« ものもち | トップページ | 郡上のナ~ »

ものもち(その2)

 またしても、「ものもち」の良い話。今回は、モノというより音楽。楽曲というやつですか。
 中学一年の時に、イエローマジックオーケストラ(YMO)にはまり、見事音楽の扉が開けたわけで・・・、それらの音楽を聴きこんでいくうちに、誰でもそう思うが如く、「演奏したい」という欲求が沸いてきました。初めて興味を持った楽器がギターでもピアノでもなく、「シンセサイザー」だった事が幸いして、音を重ねて録っていくという行動を起こさせるのです。

 それでも、その作業を行えるようになるのは高校生になってからで、2台のラジカセを使い、演奏をしながらダビングを繰り返していきます(ピンポン録音)。
 そのピンポンで録った当時の曲が今でもカセットテープの中にはいくつか眠っていていますが、出来栄えはとても人に聴かせる類のモノではありません。

 先日も、その古いカセットテープをデジタルレコーダーへ取り込み、整理しながら使えそうな楽曲を見つけては、リメイクに勤しんでいました。そのうちの一曲がやっと出来上がりました。
 33年の時を超えて(^-^;)、甦る事が出来たのも、現代の機材のおかげですね~。(なにせ間違えてもいくらでも作り直しできます)
 
 捨てなくて良かった。カセットテープ(笑)

 * 

« ものもち | トップページ | 郡上のナ~ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222224/64931539

この記事へのトラックバック一覧です: ものもち(その2):

« ものもち | トップページ | 郡上のナ~ »