« 良い時期は短い | トップページ | 夏の営業のご案内。。。 »

マテリアルを染める

ドライフライを巻こうにも慢性のマテリアル不足(T-T)。なので、元ある素材を色染めして急をしのぎます。
これから欲しいテレストリアル風のカラー、オレンジとイエローに染めました。

1. まずは余分な油分を洗い流します。「毛」ということなので、やや洗浄力の強いシャンプー剤を使用。17062002
2. ザッと乾かした後、塗りに入ります。今回染毛剤でなく、ヘアマニキュアを使用しました。理由は、染毛剤(毛染め剤)だと、グリズリーの黒の部分が褪せて茶色っぽくなり、コントラストが弱くなるのを嫌ったためです。
17062003_2
3. 30分ほどサランラップで包み、放置します。((時々、時間待ちの間にサランラップの上からマテリアルをよく揉み、薬剤を均等に染みこませるとムラなく染まります。))その後、シャンプー剤で洗浄しコンディショナーで表面を整え、よくすすぎます。
17062004

4. 洗いあがったマテリアルを、タオルやティッシュペーパーなどでよく水分を吸い取ったらドライヤーなどで乾かします。
17062005
5. 今回は、イエローとオレンジの2種類を染めました。ヘアマニキュアを使ったので、グリズリーの黒と染めた色とのコントラストがはっきりとしました。
17062006

後は、、、これで釣れれば言うことはないですね(^-^

--------------------

------------------

--------------

----------

----

« 良い時期は短い | トップページ | 夏の営業のご案内。。。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222224/65438540

この記事へのトラックバック一覧です: マテリアルを染める:

« 良い時期は短い | トップページ | 夏の営業のご案内。。。 »