« ご予約の受付時間について | トップページ | 3月4月の営業予定暦 »

自粛中では感が鈍るので

 このコロナ禍、県境を越える事を自粛しているせいで、いったいどれだけの釣り人がもやもやしているのでしょうか・・。と、かなり偏った考えが横切る今日この頃。
 釣り人目線で考えると、あ~、あの川のあの場所へ行きたいなぁ、と解禁の時期がやってくると思いに耽る事はごく自然な事です。それで、タイイングをしたりキャスティングの練習をやってみたりしても、やはり川に立ちたくなる。
 それで身近な魚をターゲットにしようと近所の川を巡る。ある川の橋の上からのぞき込むと、コイがいた。水はある程度澄んでいるのでサイトフィッシングで狙えそうだった。全国にはコイを専門に狙うフライフィッシャーも多々居り、ネットを見ているとよく出てくるので情報集めははかどった。ただ、地域性というか河川の環境によって釣り方やフライも多岐にわたる。自分が釣行する場所はどうなのか通いこむ必要もありそう。

210217001

 かなり昔に「ニゴイ」を専門で狙っていた頃、河口付近で満潮からの引き初めに待ち伏せし、シンキングラインで釣っていたことがあったけど、フライはたしかクレイジーチャーリー。早速同じスタイルでやってみたがどうも違った・・・。
 ライズでもしてくれればドライフライで狙うけど、底をもじもじやっているだけで水面には全く興味がなさそうだった。これだけ気温も低く、風もあるとユスリカもあんまり出ていない。

 それでニンフ系にしろ、グローバグ、パンフライにしろまぁ、ボトムを取らなきゃと思いルースニングのスタイルを応用してみた。

210217002

 掛かれば最低でも50cmはあるのでタックルは8番。一匹かけるとその場は終わりますね。

210217003

 ありがたい環境で自宅からクルマで15分、水もそこそこ綺麗でなので気分は良いです。
 だましだましですが何とか今を乗り切ってまた自由に出かけたいものですね。

« ご予約の受付時間について | トップページ | 3月4月の営業予定暦 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ご予約の受付時間について | トップページ | 3月4月の営業予定暦 »