アマチュアバンド

テクニックはこのさいナシで。

勢いさえあれば良い。それが若い時なんだから。
菰野町、B&G前広場でのアマチュアの祭典。
この頃使っていた、YAMAHA-DX7やKORG M-1は、もう手元にありません。
しかしいまじゃ、出せないね、ここまでの音量は・・・。↓

フィリピンの名曲

1991年に”NO TIME”というアマチュアバンドに在籍していた頃、夏の野外ライブの途中に僕らの演奏で、当時シンガーで来日していたフィリピン人に一曲歌ってもらった事があった。
その女性シンガーはフィリピンの名曲「Luha(涙)」を歌ってくれた。
哀愁漂うそのメロディーは、年を経た今聴くと当時よりもますます心に響く様だ。

時を経て、インターネットが世界中を網羅する時代になった。「Luha」についてネットを何気なく探していると動画サイトにいくつもの曲があった。
現在は”AEGIS”というバンドが「Luha」を歌っている。曲を聴いて、ふと当時来日していたシンガーと良く似ている。ハスキーな声がそっくりだ。そう思うと顔までこんな感じだったな・・と思い込んでしまう。
下記に並べた、2つの動画、最初は我々”NO TIME”の「Luha」 そして次が”AEGIS”の「Luha」だ。

Maybe Next Time / RAINBOW

’91年頃、四日市市の”潮”というライブハウスでの"NO TIME"の演奏。

その他の演奏はこちらへ⇒
http://homepage2.nifty.com/daddys/dad-no_time2009.htm

寒風吹き荒ぶ

今年一番ではないか?と思われるくらいの北西風・・・。
なるべく外には出たくなかったのだが、嫁の用事の付き合い等で近場をウロウロした。
それでも時間を有効に使い、アマチュアバンド時代のビデオテープの編集と格闘していた。
'90年に、「音楽遊名人」というコンテストに出たことがあるが、その本選会での演奏をアップした。
この動画は、Gary Moore(ゲイリー・ムーア)の名曲、『Empty Rooms』をカバーしたときの演奏だ。
しかし、自分の演奏したキーボードとコーラスは聞こえるのだが、残念ながら姿は映像には出てこないんだなこれが(泣)。

もう一つのバンド生活

過去のアマチュアバンドネタが充実しました。

やはりキーボードで参加させて頂いていたバンド「NO TIME」です。
下記アドレスからどうぞ。

http://homepage2.nifty.com/daddys/dad-amateurmusic-top.htm

もう一つのバンド活動

当時、同い年が集まって尾崎豊、COME ON BABYのカバーバンドとして熱中していたころ、「キーボードやってくれ」と頼まれて、ご一緒させていただいていたバンドがあった。
「NO TIME」というこのバンドは、比較的自分よりは年齢が上の人たちのバンドで、色々と勉強になった。
同い年とはまた違う緊張感があり、演奏の中では楽器同士の絡み合いというか、アンサンブルの深みを知ったのだ。キーボードでのアドリブの勉強にも良い経験になったし、とにかくライヴが多かった。色んな場所で演奏させてもらったことは本当に良い経験となったのだ。

まず下の動画は、以前にも紹介をしたことがある、「Summer Fight Jam(サマーファイトジャム)」に参加したときの「NO TIME」だ。
GARY MOORE(ゲーリー・ムーア)のStill Got The Bluesをカバーしている。
何せ古いビデオのため、画質と音質にはご了承頂きたい。

そして次の動画は、1993年当時、地元のケーブルテレビに出させていただいた時のものだ

宿題出す役

先日から、あまりにも、小テストの内容がお粗末だったので、漢字やら単語やらを教科書から見繕って まずはいくつか書いて覚えさせ、その後テストをやらせているのだが、中1のうちはまだまだ言う事を聞くね。
自分がそんなに出来なかった(学業が)クセに、いっぱしに子供に問題を出したりしてるのは、なんだか変な気分だ。
親だから仕方ないかなとも思うが・・・。
ところで、アマチュアバンド時代の動画が一通り出揃った。Daddy'sのHPに飛んでいただければご覧になれます。
こちら⇒ http://homepage2.nifty.com/daddys/dad-heart_of_voice2006-001.html

~ I LOVE YOU ~

当時、尾崎豊さんの「I LOVE YOU」を練習したときは、腱鞘炎になったことが想い出にあるが、痛かったその事よりも、その曲を練習出来ることの高揚感の方が重要だった。
仕事で手が使い物にならないのは大変な事だけど、無理にでも仕事はこなして、無理にでもキーボードの練習はする。
その気概があれば大抵の事はなんとかなると、この頃は考えていた気がするな・・・。
しっかし、痛いんだよね・・。腱鞘炎ってのは。

HEART OF VOICE

古い動画をまたアップです。

我がバンドが86年に始めてステージに立った時の曲と、(初回だけは自分は参加できなかったんですが・・・)

オリジナルのバラード曲・・・。カッコつける事ばっかり考えていたんですね~(笑)

⇒ http://www.youtube.com/watch?v=WghHkunQ8x0

⇒  http://www.youtube.com/watch?v=03jW0g_Nr-o